電子辞書及び英語教材の申込確認

電子辞書の購入

大学生には大学生の電子辞書がおすすめ!

高校生の時に買った電子辞書で大丈夫だと思っていませんか?
でも、高校生モデルは受験向け。
大学生モデルは、大学生に必要な仕様になっています。

電子辞書

豊富な語彙力

高校生モデルより圧倒的に辞書数が多く、しかも、大辞典も搭載しています。
また、専門用語辞典や英英辞典なども搭載しており、上級生になって専門分野の研究をするときでも安心です。

第二外国語セットがお得

大学生になると第二外国語の履修が必須。
大学生協では、第二外国語のコンテンツをお得なセットで提供します。

就職向けコンテンツも充実

高校生モデルは大学受験のためのコンテンツが充実しています。
でも、大学生モデルはTOEICやSPI、一般教養など就職活動に向けたコンテンツが充実しています。

  • 中京大学では第2外国語の履修が全学部必修です。
  • 高校生モデル電子辞書用の第2外国語カードを購入することもできます。
    ご使用の機種によっては対応していなかったり、希望の語学のカードが販売されていない場合もあります。 ご入学後、各キャンパスの生協店舗でご相談ください。

教科書・教材・電子辞書購入のご案内

★「電子辞書&推薦教材」のお申込みはパンフレット同封の「教材専用払込用紙」でお願いいたします。

大学生の英語学習

4つのステップで英語学習の
「習慣づけ」「基礎学力アップ」を目指します

学ぶ準備を
する

学習習慣を
つける

英語力を
つける

実力を
測る

English Study Academic package

英語学習アカデミックパック

TOEIC®スターターキット

使える英語を身につけるには実践的な勉強が必要

大学の英語学習の目的は、使える英語を身につけること。そして、その証となるのがTOIEC®スコアです。TOEIC®の結果は、受験者一人ひとりのスコア(10点〜990点)で示されます。合格・不合格ではなく、現在の自分の英語コミュニケーションの能力を絶対評価で知ることができます。TOIEC®スターターキットは大学・社会で求められる英語学習を身につけるための英語学習プログラムです。

大学・社会で求められる英語とは

受験勉強で求められる英語と大学・社会で求められる英語の最も大きな違いは次の2点です。

  • 目的に応じて「使える能力(聞く、話す、読む、書く)」が問われること
  • TOEIC®スコアによる英語力の証明を求められる場合が多いこと

「自分は英語を使う仕事には就かない」という理由が通用しなくなっているのも近年の特徴です。企業での昇進の要件として必要とされ、多くの社会人が苦労しているのが現実です。また、就職活動や大学院入試の際に高いTOEIC®スコアを持っていることはアピールポイントになります。
「使える能力」「TOEIC®スコア」を伸ばすために共通して言えることは、日常的なトレーニングが必要なこと、そしてある程度の学習時間が必要なことです。
つまり、「就職活動が近くなったから問題集を買って勉強する」という「大学受験方式」では通用しません。「いますぐ始める」ことは、、英語を身につける最大のポイントであると同時に1年生からできる就職活動準備でもあります。

TOEIC®スターターキット

TOEIC®スターターキット

教材構成

  • 【KIT0】だんだん英語を勉強したくなるBook
  • 【KIT1】英語学習のトリセツ
  • 【KIT2】英語学習モチベーショナル・ノート
  • 【KIT3】マンガでわかるTOEIC®TEST入門(CD付)
  • 【KIT4】大学生のためのTOEIC®TESTトレーニングブック(CD付)
  • 【KIT5】TOEIC®TEST完全模試(CD付)
  • 【KIT6】学習カウンセリングシート×2
    ※提出者には、返信時に追加のブックレットを進呈
  • 【KIT7】大学生のための7STEPアクティブ・ラーニング(CD付)
「何からはじめていいのか分からない」人に
「1年生からはじめなくても、必要になったらはじめよう」と思っている方はいませんか? 思い立ったら「スグ」はじめるのは語学学習の鉄則です。少しずつでいいから、毎日続けてみて下さい。英語の学習方法・学習の【型】が自然と身につきます。
1日30分×40日間のトレーニングキット
約2ヶ月で終える標準的な学習プランの場合、1週間に5日、1日あたり30分程度学習するように設定しています。
コミュニケーション英語(特に「聴く」「話す」)に自信がない人に
これまで受験のために英語を勉強していたけれど、「聴く、話すとなると自信がないな…」と思っている方はいませんか?
高校時代、英語は苦手科目だったのに、卒業時にはペラペラになるぐらいまで上達した先輩はたくさんいます。やる気と正しい方法が身につけば、誰でも英語は話せるようになります。

充実の学習サポート体制

カウンセリング(WEB・書面)
学習前の「プランニングシート」、学習後の「ステップアップシート」を基に、専門の英語学習アドバイザーが、一人ひとり丁寧にアドバイス。
学習相談
アカデミックパック専用の学習相談窓口を開設。学習期間中は何度でも相談できます。学習相談もカウンセリング同様、専門のアドバイザーが対応します。
受講生専用WEBサイト「PESM」(スマートフォン対応)
学習用ポータルサイトです。今まで続けた累計学習時間がわかる環境を提供し、みなさんの継続学習を強力にサポートします。

英語学習アカデミックパックは大学生協が新入生のために語学教育・学習支援企業(株)アルクと共同で開発しました

「英語学習アカデミックパック」は、英語教育に深く携わっている(株)アルクと、大学生活の現状を把握している大学生協が、どうしたら新入生に英語学習を始めてもらえるか、続けてもらえるかを試行錯誤しながら作り上げた、一般市場にはない大学生のための英語学習教材です。
忙しい大学生が、少ない時間でも効果的に学習を進められ、たとえつまずいてもフォローがあり、自分で立てた目標まで到達できる。それが英語学習アカデミックパックをおすすめする理由です。

教科書・教材・電子辞書購入のご案内

★「電子辞書&推薦教材」のお申込みはパンフレット同封の「教材専用払込用紙」でお願いいたします。

新入生応援サイト トップへ